防災

ソーラーライティングシステム エコホタル

エコホタルとは?
消えない灯り、いつでも使えるコンセント

ソーラーパネルの発電とバッテリーへの蓄電を組み合わせた、常時は防犯カメラや防犯灯の電源として、非常時はラジオ、テレビ、スマートフォン、ノートパソコンなどの電源として活用することで『いつも役立つ』『もしもで役立つ』商品性を実現しました。

いつ発生するかわからない災害。食料・水の次に必要になるのが電気です。

災害時、電気を蓄電し供給することができれば、命を繋げる情報を入手することができます。

避難場所の情報や生活必需品の配給情報、乳幼児や病人の対応情報まで市民に伝わります。

スマートフォンでSNSを活用すれば、家族、知人、会社の同僚の安否情報も入手、発信が可能になります。

◎特徴
①『夏角度』『冬角度』の調節ができる可変型架台設計で効率的発電
②さまざまな器具に電源供給が可能
③従来よりも高性能+低コスト
④蓄電池ではなく自動車バッテリー採用によりメンテナンスが容易
◎設置場所
発電機の設置が難しい、中・小規模施設への設備に向いています。
一時避難場所指定公園、コミュニティーセンター、公民館、道の駅、
サービス付高齢者向け住宅など地域の中核となる建物に必要となります。
◎バッテリー満充電時の目安
0.5KWタイプの使用目安
携帯電話機の充電10台なら約6時間可能
ノートパソコン1台なら約19時間可能
照明(参考30W)約32時間点灯可能
※発電停止からバッテリーが空になるまでの時間は条件によって異なります。
◎価格
発電・蓄電容量や設置場所により価格帯は変動いたしますので、お問い合わせください。
◎お問い合わせ、お見積りは当社まで
e-mail: @
お電話:025-383-5757
お気軽にお問い合わせください。
工法のイメージ・エコホタル

正面

バッテリー

側面

コンセント

防災井戸

一般的な家庭用・農業用井戸はもちろん、災害用井戸・仮設井戸の掘削もお任せください。飲み水は比較的早く支給されますが、ほかの生活雑用水(トイレ等)は大量の水を必要とします。そのような場合に防災用水源として非常に重宝します。

工法のイメージ・防災井戸